Hack Your Happiness(幸せハッカソン)〜一度きりの人生にヨロコビを〜

デザイン思考で「幸せ」をひたすら想像し妄想し創造するブログ

デザイン思考

親もイライラ解消!ゲーマー小学生をマイクラのプログラミング言語でデジタルキッズへ!

2020年から小学校でいよいよ「プログラミング教育」が必須化。 AI(人工知能)やIoT、VR/ARなど、デジタルネイチャーな子どもたちの未来に求められるプログラミング能力。IT技術革新が進み、テクノロジーを自在に扱う力が、次世代の子供たちの「幸せ」…

「幸せ」になるための副業ブロガーのススメ 〜好きなことを「ブログ」に書いて「幸せ」に稼ぐには?〜

今回は『「幸せ」になるための副業ブロガーのススメ』について。 『「副業」でお金を稼ぎたい!』 そんな気持ちでブロガーを目指したものの、収入が伸びずうまくいかないあなたへ。 アフィリエイト収入を多く稼ぐ人がいる一方、うまくいかない人が多いのも事…

アイデア&ネタ、発想を創る「脳みそ2.0」へ 〜笑える、斬新、共感を呼ぶアイデアの創り方〜

・副業でブログを書き始めて売れたいけど、新しいネタが出てこないあなた。 ・「バズれるネタをだしてみたいんだけで、なんか月並みなこと書けないんだよな」ってあなた。 新しいアイデアや面白いネタ、斬新な発想を出すことって、なかなか難しい事ですよね…

マニュアルにはない、誰でもできる「共感」を創るための最高の自己PR(自己紹介)とは?

就職面接(就活)で自己PRをする時、何かのサークルや交流の場や、仕事のプレゼンなどで自己紹介するとき、また会合とかで、初めての人とあった人に自分を伝える時。そんな機会って、すごくよくありますよね。 「自分をよく伝えたい、見せたい」 「みんな…

JINS MEMEは果たして使えるマインドフル脳波計なのか?-試してみた

メガネのJINSが生んだ、革新的でTECHなメガネ型ウェアラブル脳波計、JINS MEME(ミーム)。 前回、実際に私が購入したJINS MEMEの外観や感想、購入直後の印象についてブログに書きました。 今回は、しばらく使用した感想も含めて、「実際のところどうなのよ…

Da Pumpの「U.S.A.」と『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』が売れちゃう共通点とは?

最近、ヒップホップダンスのDa Pumpの「U.S.A.」がダサかっこいい!とSNSでバズっていてちょっとしたブームです。 www.youtube.com そして、最近よく売れている文庫本、『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』(山口周著)。 この一見、なんの関…

世界のシリコンバレーから学ぶ- YOLOな気持ち

アップル社やグーグル社、数多くのベンチャー企業など世界最先端の企業が集まり、イノベーションを次々と生み出すアメリカ、サンフランシスコ近くにあるシリコンバレー。日本企業とは桁違いのスピード力で次々と新しいテクノロジーを駆使したイノベーション…

日本のお茶の間テレビメディアが、イーロンマスクのSpaceXには到底勝てない理由

最近、日本の報道メディアやテレビを見ていると、年々陳腐化してきてつまらないと感じてしまう。 たまに平日、有休とってテレビをつけようもんなら一日中同じ話題を報道しっぱなしではないでしょうか? 例えば最近の話題、 ・加計学園問題、安倍昭恵夫人 政…

「デザイン思考」でブルーオーシャンな副業を掴む方法

前回、『キモい思考の持ち主ほど「幸せ」な副業に成功できる』と書きました。 今回は、何故そんなことを言ったのか?私が考える、「幸せ」な副業の本質が何なのか?について、かなりの長文ですが、真面目に自論を書いてゆきたいと思います。 (所要時間:約…

落合陽一「日本再興戦略」から見えた、幸せになる教育戦略

今年1月に発売以来、最近よく売れている落合陽一氏の「日本再興戦略」(幻冬社)。 とてもエッジの効いた論調で、近未来のデジタルな世界と時代の潮流に日本はどう変革して行くべきか?独自の視点で分析していて、これからの日本の国家再興戦略が見事に論じ…

水道水を思わず飲みたくなるたった一つの思考転換

日本は世界でも数少ない、水道水が飲める凄い国。 小さい頃には、学校や公園の水を普通に飲んでいたはずなのに、大人になってからいつのまにか「水道水=汚い、おいしくない、かっこ悪い」と誰かに洗脳されていないでしょうか?あなたは、そんなことを考えた…