Hack Your Happiness(幸せハッカソン)〜一度きりの人生にヨロコビを〜

デザイン思考で「幸せ」をひたすら想像し妄想し創造するブログ

つらい自分を励ますこころのつぶやき

 こんばんは。

 

今日はちょっと独り言のようなブログですが、徒然なるままに、「つらい時に自分が思うこころのつぶやき」をブログに記したいと思います。

 

私の身体表現性障害(身体症状症)。

朝起きられない時、カラダが言うことをきかない時、頭が重い時、なかなか病気が治らないと感じる瞬間。「どうして・・・? 」と、ふとつらい気持ちになるときがあります。

こんな気持ち、なんか自分が不幸な人になったような感じでとても嫌ですよね。だって、自分は幸せな人生を送るために生まれてきたはずなんですから。

 

以前、そんなことを考える時期もありましたが、ある時、一度開き直って「どうやったら幸せになれるのだろうか?」と、逆転の発想、全く新しい発想で

全く新しい生き方を考える、自分を変えようを考えるようになってから、つらくても笑顔で前を向いていけるようになった気がします。

 「どうして・・・? 」から「どうやったら・・・?」への考え方の転換。考え方ひとつで、私はきっと前を向いていけるようになるんじゃないかな、と信じています。

 

そんなわけで、わたしが実際に思っている

「つらい自分を励ます自分の中のこころのつぶやき」

 

人生は困難があるから幸せがやってくる

だから今は幸せになるためのちょっとだけの試練

自分を否定せず、自分を責めず

困難にぶつかっている自分を認めて

前を向いて生きたらいい

 

周りと比較しないでもいいから

一度きりの人生を自分らしく行きていこう

自分にしかできないことをやろう

苦しいのはきっと自分ひとりではない

ゆっくりとゆっくりと

焦らず悩まず

必ず道は開ける

答えは必ず見つかる

全ては自分次第、自分次第できっと幸せになれる

 

最初の一歩は少しから

少しの行動から自分を変えてみよう

怖がらないでやってみよう

迷わず行けよ、行けばわかるさ

 

自分のペースでちょっとずつ

失敗したって気にしないで

小さなことにくよくよしない

自分に何ができるか考えてみよう

苦しくてもいつも笑顔でいよう

あわてないで一歩ずつ一歩ずつ

 

苦しかったら一休み

自分が思うほど周りは自分を気にしてない

何とかなるさ

笑顔なひとときがとても幸せ

どうやったら人生が楽しくなるか?

どうしたら自分が幸せになれるか?

これ以上ドン底はないと思って

 

困難を乗り越えてこそ人生

人は困難を克服することでこころが磨かれる

人の苦しみがわかる人間になれる

 

何をやったか(結果)も大切だけど

どう生きたか(過程)はもっと大切

一歩前進しようとする自分を褒めてあげよう

不安で何もしない自分よりも挑戦する自分が大切

 

楽しく生きる姿にきっと誰かが共感してくれるはず

きっと誰かが手を差し伸べてくれるはず

苦しいのは自分一人だけじゃない

だから不安になるのはやめよう

 

将来に希望をもって

全ては自分次第、自分を信じて

だから一歩ずつ、ちょっとずつ

上を向いて歩こう

見上げてみたらきっときれいな空が見える

楽しい未来が見えてくる

 

 

なんか、へんな宗教みたいでごめんなさい。

たまには自分を言い聞かせる意味でも敢えて書いてみました。もしまた苦しいときになったら、自分でも読み返してみようかな。。。(苦笑)

 

You Only Live Once.