Hack Your Happiness(幸せハッカソン)〜一度きりの人生にヨロコビを〜

デザイン思考で「幸せ」をひたすら想像し妄想し創造するブログ

共感を創るYOLOCOBI流グラレコ書き方 講座開始!

f:id:YOLO-co-bi:20180509001449j:image

突然ですが、今日から新企画!

"YOLOCOBI流"グラレコ書き方講座を開講します^ ^

 

私は今まで、感じたことをブログに書きながら「皆さんの心を元気にしたい!」という気持ちをグラレコに表現して、度々伝えてきました。

 

グラレコとは「グラフィックレコーディング」という、いわゆる"お絵描き"。

↓これは脳のトレーニングメニューを書いた例

f:id:YOLO-co-bi:20180509000347j:image

 

でも、アートの世界のお絵描きとの一番の違いは、

グラレコは「ビジュアル言語」としてのコミュニケーションが目的。絵の上手い下手ははっきりいって関係なくって、ちゃんと表現できたらオッケー。

 

それに、ちゃんとした書き方(手法)もあるし、

絵心がなくても「伝えたい情熱」さえあれば、誰でも描けるようになれるんです。

 

以前にもブログで書きましたが、私は決して絵心があったわけではなく、グラレコを始めてからまだ半年足らず。

 

描くときは、感じた気持ちを自由に表現できるし、何を描いてもいいから楽しい。

そして何よりも「こころの健康」にとってもいい!

 

私は身体表現性障害を抱えていただけに「表現することも病いの克服のひとつかもしれない」と思って楽しみながら実践してきました。

 

"気持ち" や"喜び" を絵に込めたグラレコをSNSにアップしたら、沢山の友人達から共感してもらえ、それ以来、絵の持つ素晴らしさ、幸せや共感を創る力を知り、短い間なのに、周りの人たちから「こころの幸せ」を沢山もらうことができました。

 

これからは皆さんにも、YOLOCOBI流グラレコを、少しでもわかりやすく伝えながら、「共感」を創るための「幸せなグラレコ」を連載して伝授してゆきます!

 

今回は前置きがながすぎたので(笑)、本格的な講座は次回から開始しますが、今日は道具の準備編から。

 

できるだけお金がかからないように、できるだけ100円ショップ(Seriaかダイソー)で買い揃えられるものをご紹介していきます。

 

【まずは必要な道具】

f:id:YOLO-co-bi:20180509002119j:image

1)プロッキー   黒   (Seriaにもあります)

*私はほとんど黒しか使っていませんが、赤・青・緑くらいはあってもいいかも。自由に楽しめる色を選んでくださいね。

(ちなみに、太字と細字を使い分けるので、普通のサインペンはオススメしませんのでご注意を。。)

 

2)蛍光ペン  (太字タイプ)・・・複数色を

*これも結構使います。必ず多色を使いたくなるので、これは数色揃えのをオススメします

*何でもいいですが、私のこだわりはステドラーの太字ペンの多色セットです

f:id:YOLO-co-bi:20180509014037j:image

 

3)スケッチブック(Seriaのがオススメ)

ダイソーにもありますが、Seriaのスケッチブックが安くてちょっとオシャレな感じです

f:id:YOLO-co-bi:20180509012907j:image

 

4)ペン立て(これもSeriaで購入)

*一番上の写真の2つを使ってます

(これも私のデザインのこだわりです笑)

 

5)鉛筆と消しゴム(下書き用)

*何でもいいですが、オシャレ優先でSeriaのペンを選びました

 

6)白ステッカーかペン(ダイソーのがオススメ)

*書き間違えたときに貼り付けて修正するのに使います(↓こんなやつ)

ポストイットはお好みで(なくてもいいです)

f:id:YOLO-co-bi:20180509014101j:image

*修正ペンはダイソーで固形タイプが売ってますので、これがとても便利です(↓)

f:id:YOLO-co-bi:20180509010442j:image

 

7)グレーの太字ペン(水性タイプ)

*これは実は特殊なやつなのでまた後日。

COPITにそれらしきやつがありますが、わかり次第お知らせします。

(100円ショップにはないはずですが探し中)

 

というわけで、やる気になった方は、100円ショップへGO!次回は実践編をやりますねー

 

というわけで、今日はこの辺で。

 

 

興味がある方、是非ポチッと星印をお願いしますねー。↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(皆さんの星印が私の講座の「やる気の原動力」になりますので笑)

 

You Only Live Once....

f:id:YOLO-co-bi:20180509012918p:image

*これは私の友人(プロ)の絵、BOOMi くん。

中国では有名な絵本の画家さんなんですが、私はいつもこんな気分でお絵描きしてまーす。