Hack Your Happiness(幸せハッカソン)〜一度きりの人生にヨロコビを〜

デザイン思考で「幸せ」をひたすら想像し妄想し創造するブログ

「笑っていいとも」は、人と繋がる、笑うヨロコビ

f:id:YOLO-co-bi:20180708081342j:image

 

以前フジテレビでお昼のお茶の間番組として、ギネス記録にも認定された、世界一の長寿番組「笑っていいとも」。なんと、31年6か月、8054回も続いたすごい番組だったそうです。

 

www.youtube.com

 

どうしてこんなに長い間、人々に愛され続けてきたのか?

 

考えていたら、ふと気づいたことがあります。

それは、「人との繋がり」と「笑う」ことのヨロコビ(喜び)

 

やっぱり人は、こころの安心感、幸せを求めている。だからこそ、これだけ長く愛され続けた。

 

「笑っていいとも」はある意味、日本人にとって一時代の「幸せ」の象徴の一つだったんじゃないのかな?と思います。

 

毎回新しい芸能人が、電話で紹介されて出演して「人と人との繋がり」を知り、人の繋がりっていいな、と感じたり、「笑って」というフレーズに知らず知らずのうちに、毎日お昼の時間に「幸せ」なひとときを過ごしていたのかなぁ、って思います。

 

他にも、同じような長寿番組ってありますね。

サザエさん」「笑点」「ちびまる子ちゃん」。

 

サザエさん」や「ちびまる子ちゃん」からは「家族の繋がり」、笑点」からは「笑う」という喜びを感じます。

 

最近のテレビは、テレビ離れもあってか、視聴率ばかりが重要視されてしまっているので、こんな長寿番組は「今後生まれてこないかもしれませんが、やっぱり人は、「人との繋がり」や「笑う」という、ちょっとした幸せを潜在的に求めているんですよね。。。

  

今回は、そんなちょっとした気づきでした。。。

 

「幸せ」になるために、「人との繋がり」「笑う」という「こころ」を大切にしたいものです。

 

You Only Live Once.

もし良かったらポチッとお願いします!!

(いつも応援してくれる皆さん、ありがとうございます😊)

f:id:YOLO-co-bi:20180708041150p:plain