Hack Your Happiness(幸せハッカソン)〜一度きりの人生にヨロコビを〜

デザイン思考で「幸せ」をひたすら想像し妄想し創造するブログ

人生に絶望的になった時でも「前向き」に変えるコトバ

f:id:YOLO-co-bi:20180903210439p:plain

 

 

「あなた、うつ病ですね」

 

仕事のストレスで心の病になり始めて早や6年。

こんな体調が続き、ついに「うつ」と言われるとは。

これからの私の人生、一体どうしたらよいやら。。。 

 

 

あなたは、こんなつらい経験ありますか?

 

例えば、

自分が大きな病気になった

家族の不幸な事故にあった

大切な友人に起きた大きな不幸

などなど。。

 

絶望的な困難に出会う経験、人生に一度は訪れる。

そんな時、本当に辛いですよね。

 

一瞬、「どうしたらよいのだろうか?」途方にくれますよね。

 

ひょっとしたら、これをみている貴方もまた、私のような状況かもしれません。

 

 

 

人生に絶望的になった時でも「前向きに変えるコトバ

f:id:YOLO-co-bi:20180903210921p:plain

 

 

これは私の尊敬する、石川善樹さん(予防医学研究者)から聞いた言葉です。

(彼の父親が言っていた話だそうです)

 

私は、「困難」に陥った時、いつもこのコトバを自分に言い聞かせます。

 

 

 

い人生は「無難な人生」

るからこそ「有難い人生」

 

 

 

困難は確かにツラい。

途方に暮れるし、どうしたらよいかわからなくなる。

 

でも、人は困難にぶつかった時こそ、人生の転機がおとづれる。

 

困難は辛いけれども、そんな時こそ「人が成長できるチャンス」。

「難」が有るから人は成長できるんです。

 

 

言い換えれば、

「ピンチはチャンス」

 

 

「成長するための機会を与えてもらった」

「困難」に「有り難い」と感謝する気持ち。

 

 

この感謝の気持ちを抱くことができたら、

何事も、物は考え方を変えれば

プラスに捉えることができるようになります。 

 

 

困難を乗り越えたら、必ず人は成長できる。

 

 

ツラい時には、心を許せる家族や友人に話せばいい。

頑張らなくていい。まずは現実を「受け容れる」。

そして、人生の困難に「感謝」の気持ちを持って、前を向く。

 

長い人生のひと時の困難で、人生を諦めないで。

物は考えようですよ。

 

きっと困難の先には、明るい未来が待ってます。

 

「C'est la vie」(それが人生さ)

 

どんな時でも希望を持っていけば、

きっといつか一筋の明るい光が見えてきますよ。

 

だから「今この瞬間」を笑顔で生きましょうね。 

私はそれが「幸せ」なんだと信じています。

 

 

人生は一度きり。

You Only Live Once. 

 

f:id:YOLO-co-bi:20180903210110p:plain

良かったらポチッとお願いしますね。(読者フォロー募集中です! )