Hack Your Happiness(幸せハッカソン)〜一度きりの人生にヨロコビを〜

デザイン思考で「幸せ」をひたすら想像し妄想し創造するブログ

普段言えない、親への「感謝」の気持ちで親孝行を・・・9月17日は敬老の日

f:id:YOLO-co-bi:20180904234948p:plain

 

9月17日は敬老の日

皆さんは、普段「親孝行」をしていますか?

 

親が元気な時には「親孝行」の大切さって、なかなか気づかないもの

でも、もし自分の親が

・急に大きな病気になってしまったり、

・不幸な出来事で健康でなくなったり

・突然亡くなってしまったり

 

そんな時、あなたはきっとこう思うでしょう

「どうしてもっと親孝行しなかったんだろう?」と。皆さんはそんな経験ありますか?

 

普段、親の近所に住んでいても、自分が親元離れて暮らしていても、

「感謝」の気持ちって伝えづらいですよね。

 

あなた自身は気づかないかもしれませんが、

「親」は皆、自分の息子や娘のことを誰よりも想ってくれています。

 

どんなに近くに住んでいても、

「あの子は元気でやっているかなぁ?」と、きっとあなたを気遣ってくれているはずです。(そういう親をもっているあなたであれば、とても幸せですね。。)

 

「後悔は先に立たず」ということわざがあります。今からでも遅くありません。

 

親が元気なうちに、どれだけ「感謝」の気持ちを伝えられるか?

言葉でもギフトでも、自分の元気な姿を見せる、何でもいい。

「親孝行」を行動で表すことが大切です。

 

◇「ありがとう」という感謝のコトバ

f:id:YOLO-co-bi:20180905001626p:plain

 

 

「いつもありがとう」

 

そんな一言、言うのは恥ずかしいと思う人もいるかもしれません。

でも「ありがとう」の一言で親を幸せな気持ちできる。

 

もしもあなたに子供がいて、子供から「ありがとう!」と言われたら、「どんなにうれしい気持ちになれるか?」想像したことはありますか?

 

ちょっと恥ずかしいかもしれないけど、

「ありがとう」と伝えてみませんか?

ちょっとしたあなたの一言で、親の気持ちはとても「ほっこり」するんです。 

親への日頃の感謝の気持ちを忘れずに、親が元気なうちに、親孝行を。

 

そんな人を「笑顔」にするような、ひとつの行動こそが、何よりも「かけがえのない人生での幸せ」を創ることだと思います。

 

◇9月17日は敬老の日、日頃の感謝を行動に

f:id:YOLO-co-bi:20180905020330p:plain

9月17日(月)は敬老の日

あなたは感謝の気持ちをどのような形で伝えてみますか?

様々な形で、あなたの親への「感謝」を伝えることができます。

 

1:「手紙」を送る 

f:id:YOLO-co-bi:20180905003941p:plain

LINEで伝えるよりも、あなたの親世代は、心の込もった「手紙」が好き。

「手紙を書いてみる」のはどうでしょう?

 

普段言えないような、恥ずかしいことでも、手紙なら書くことができる。

自分が小さい頃の古いアルバムでも見ながら「xxxxの時、とても楽しかったよ、ありがとう」と思い出に感謝する。

 

できれば絵を描いてみたり、ちょっと楽しいステッカーを貼ってみる。

なんだか親の「笑顔」が浮かんできませんか?

いつの間にか、書いているあなたも「幸せ」な気持ちになりませんか? 

 

2:一緒に「食事」に出かける

f:id:YOLO-co-bi:20180905010309p:plain

もし実家の近くに住んでいるなら、一緒に食事に出かけるのはどうでしょう?

休日の昼間のランチだったら、ちょっと高級なお店にも行けます。

食事をしながら一緒に時を過ごすだけでも、親にとっては「幸せ」なひと時。

ちょっと特別な場所で「幸せ」な思い出創りの親孝行。

 

例えば、私の地元のスカイツリーの30Fのレストラン、素敵ですよ。(ランチは平均2000円位、ランチコースでも3500円〜ありますよ)

r.gnavi.co.jp

 

3)「実家」に遊びに行く

f:id:YOLO-co-bi:20180905011813p:plain

 

家の近くに住んでいるなら、実家に遊びに行くのでもいいですね。

ちょっとした手土産を持って、お菓子を食べたり一緒にお酒を飲んだり。

 

普段の悩み事を話すだけでも、親は暖かい気持ちで聞いてくれるでしょう。

もし孫を連れて行ったら、それだけでも親は幸せな気持ちになれるはず。

 

4)「感謝」のギフトを送る

f:id:YOLO-co-bi:20180905012250p:plain

 

もし、あなたの実家が遠方にあって行く時間がなければ、「感謝」の気持ちが詰まった、気持ちが伝わるギフトはいかがですか?

 

どうせギフトをあげるなら、「モノ」を送るより「コト」を送る。

「コト」とは、「感謝」という「愛情」の気持ちを送ること。

 

形のない「コト」こそ、大切な思い出として「心」に残りますよね。

 

 

<<5000円(税込)で買える、素敵なギフト>> 

 

◎愛情に「包まれる」ような、そんな優しい今治のバスタオル 4,320円

www.arigatogiving.com

◎お湯を入れると「ありがとう」の文字が浮かぶ素敵なお茶 4,428円

www.ha-re-no-hi.com

 

◎昭和34年創業、日本一の、真心を込めて創られた納豆 4,320円

www.fukujiro.com

  

 普段なかなか言えない、親への「感謝」の気持ちで親孝行。 

「感謝」の気持ちは行動することで気持ちが「伝わる」。

そして親孝行することで、自分自身も「幸せ」な気持ちを味わえる。

 

今年は、あなたにとって素敵な「敬老の日」になるといいですね。

 

You Only Live Once.

(良かったらポチッとお願いします!読者フォロー募集中です)

 

 

f:id:YOLO-co-bi:20180905013537p:plain