Hack Your Happiness(幸せハッカソン)〜一度きりの人生にヨロコビを〜

デザイン思考で「幸せ」をひたすら想像し妄想し創造するブログ

「たこ焼きパーティー」で幸せなコミュニティ作り

f:id:YOLO-co-bi:20180924071806j:image

 

関西人のソウルフード「たこ焼き」。

関西人じゃなくても、日本人ならみんな大好き!

 

たこ焼き作ってて、クルッとたこ焼きをひっくり返す動きとか、安くて庶民的な親しみやすい味。

 

「たこ焼きパーティーやりましょう!」

って聞いただけで、何だかちょっとワクワクしちゃいますよねー^ ^

そんな「たこ焼きパーティー」、通称「タコパ」。この企画のキーパーソンである、「たこ焼きプロデューサー」は、関西出身の幸せで元気いっぱいな女の子、KEIちゃん。彼女KEIちゃんの周りには何だか「幸せ」が寄ってくる感じ、彼女は決して「たこ焼きのプロ」ではないのに、KEIちゃんが作る「たこ焼き」はおいしい!彼女の「幸せ」なパワーと「愛」が詰まっているのかな。。

 

↓KEIちゃんでーす(彼女の周りにいる人はみんな笑顔にかわるんだよね〜)

f:id:YOLO-co-bi:20180924061855j:image

 

関西人の作るたこ焼きの原点って、きっとこれなんだな、と。

KEIちゃんが作るたこ焼きはもちろんおいしい。でも、それ以上に、「たこ焼き」という親しみやすさ、「たこ焼き」をみんなで食べるコミュニティ作り、楽しい「コト」作り、それこそが「たこ焼き」の持っている本当の「価値」なのかも。

 

これ、実は私の東京下町の文化、「月島もんじゃ」とかにも通じるものがあるんですよね。

義母と娘のブルース」じゃありませんが、一番行きたくなるパン屋にしたって、最後はきっと「人情味」、人柄ですよ。グルメ以外は。

 

◇「タコパ」で楽しい「コト創り」

f:id:YOLO-co-bi:20180924160139j:image

 

最近、知らない人を自由に集めてたこ焼きを食べて「楽しもう!」、という不思議なイベントが始まりました。(通称:KEIちゃんタコパ)

 

イベント発起人は、我らが「楽しい連鎖起こし隊」、渋谷友雅くん主催。(世界こどもサミット2018にもでた、幸せな17才)

 

彼曰く、これを「ブランド」にしたいそう。知名度を上げるために勝手に投稿してみました(笑)。たぶん許してくれるでしょ。

写真は先日のイエローリボンフェスの写真から。

f:id:YOLO-co-bi:20180924151410j:image

◇ゆうがくんについて、もっと知りたい方へ

世界こどもサミット2018映像(YouTube)

https://m.youtube.com/watch?v=Qm-Qyi_72ng

 

※マーティンゼリグマン来日の、Delivering Happinessのイベントでも登壇してましたよー

 

現在はこの「タコパ」、現在はゆうが君の自宅(東京23区某所)でやってます。とにかく面白いのは、誰でも参加できて、ほとんどみんな知らない人たちばっかり。

私と仲間たちで先日主催した、「イエローリボンフェス(障がい者支援を楽しいしちゃう啓蒙イベント)」に参加してくれた新しい仲間たちや、私のように「心の病」と向き合って生きている人間もいれば、普通に学生の子達、将来に悩んでいる子、普通に楽しいことが好きな人、「幸せな時間を味わいたい!」と思っている人、どんな人でも仲間になれちゃう。

きっと参加してくれる人は、「なんか楽しいことをしたいな」、っていう「ピュアなこころ」を持っている人たちばっかり。

 

一応お伝えしますが、決して宗教団体とか、そんな集まりではありません(笑)。

 

↓集合写真。私もどっかに写ってます(笑)

f:id:YOLO-co-bi:20180924063903j:image

 

なんか堅苦しいイベントじゃなくて、カジュアルでみんながお互いがニックネームで呼び合い、ワイワイ楽しくたこ焼き食べて、どんな人でもコミュニティに参加できる。イベントでは、初めて参加しても気軽に仲間になれるように、アットホームな雰囲気でそれぞれを「他己紹介」。

その人が「どんなことが好きな人か?」みんなに紹介して、みんな仲良くなる。

そして、どんな人でも老若男女、国籍問わず、「人が繋がる」。みんなが受け入れてくれる。ただ単純に楽しいひと時をみんなで「共有」するだけ。会費も食べた分だけ払うだけ。

 

仕組みはものすごく単純なんだけど、とっても「エコ」で「アットホーム」で「寛容的」で、「美味しいたこ焼き」たべれて、「安心できる」素晴らしい「コト創り」イベント。

こんな、「こころのバリアフリーなコミュニティ」ってとても大切だな、って思います。

 

意外と現代の日本人は、こういうことの大切さを忘れてしまってしまったかもしれません。「モノ」は買ってもまた欲しくなっちゃいますが、「コト(思い出)は一生記憶に残るもの。今の時代にまた必要なんです。

 

◇「幸せ」は楽しい仲間づくりから

 

f:id:YOLO-co-bi:20180924145004j:image

 

「幸せ」は、お金や名誉や成功とか、人と比べてすごい、とか得られるようなものを「幸せ」だと思いがち。

 

でも、実は「友達ができる」「おいしいもの」を食べる、「おしゃべりする」、とか「どんな人でも、関係なく誰でも仲間になれる」「新しい刺激を受ける」「明日の"元気"を持って帰れる」、こんな簡単な「幸せ」が欲しいのではないでしょうか?

 

人によってそれぞれでしょうが、少なくともわたしが学んできたWell-Beingなる学問(学術的に「幸福」の意味)で、「持続的幸福感」を味わえる「幸せ」や「長生きする秘訣」とは、実は「友達」だったりそんな単純なことだったりするんですよね。

まずは1人でもいいから、理由なく会ってもらえる友達がいるかどうか?悩みを聞いてくれる友達がいるかどうか?、それが大切な「幸せ」のヒントです。

 

ところで、話は戻って庶民的な「たこ焼き」で人を繋いじゃう、面白いそんな「KEIちゃんタコパ」、近々、たくさん参加希望者を募集します。

誰でも参加可能ですよ。またコミュニティページができたら紹介しますね。(いいねを3つ押してくれる人が2人以上いたら、ちょっと考えますねー)

 

そんな、一見普通なコミュニティ作りことから「幸せ」創り。ちょっと「幸せ」のヒントが掴めたらいいな。掴めなかったら、いつか直接「幸せ」をあげちゃいます。

 

人生は一度きり。私は、みんながあなたを支えてくれる社会創りをするような、そんな非営利法人なNPO(お金にない新しい価値を創る"志事")でも作って、日本を明るくする社会を創ることを、現在計画中。

私の野望は「とてもおかしなくらい壮大」に、でも真剣に事業計画を構想を企んでます。最近いろいろやった挑戦でだいぶわかりました、やっぱり「一勝九敗」だなと。当たらないのが普通だと。

 

このブログのアップグレード、年内中にはなんとかしたいなぁ。。。というわけで、ではまた〜!

 

You Only Live Once....

 

良かったらポチッとお願いしますねー^ ^

f:id:YOLO-co-bi:20180924150752j:image

f:id:YOLO-co-bi:20180924150812j:image