YOLOCOBIの幸せになるためのブログ (一度きりの人生にヨロコビを)

山あり谷ありの人生、でも人生は沢山「幸せ」があるものです

「幸せ」になれるオススメの映画 「幸せを探す旅 - Happy-」(清水ハン英治氏プロデュース) 

映画『happy - しあわせを探すあなたへ』

 

「幸せ」って、人それぞれです。

今の日本人は、経済の低迷で給料が下がったりリストラされる人がいたり、あるいは人の繋がりが希薄になってきて、ひとり孤独に暮らしている人がいたり。

楽しく暮らしているのではあれば良いのですが、中には「幸せ」を見失いがちになっている人も多くいるのではないでしょうか?

 

 

今回は、そんな今の時代で、「幸せになるためのヒント」を探れるオススメのドキュメント映画、「幸せを探す旅 - Happy-」をご紹介します。

 

 

「幸せを探す旅 ーHappy」とは?

 

知る人ぞ知る、幸せ追いかけ人、清水ハン英治さんが世界中を回って「幸せって何だろう」という壮大なテーマに、5大陸16か国を巡る4年間のロケを敢行し、心理学や脳医学の世界的権威と幸福度を高める鍵を読み解くドキュメンタリー映画です。 

 

受賞歴は何とこんなに!
メキシコ国際映画祭 ― 最優秀ドキュメンタリー作品賞
マウイ映画祭 ― 最優秀ドキュメンタリー作品賞
コスタリカ国際映画祭 ― 最優秀作品賞
アリゾナ国際映画祭 ― 最優秀観客賞
アムステルダム映画祭 ― 最優秀批評作品賞
リンコンプエルトリコ国際映画祭 ― 最優秀ドキュメンタリー作品賞
マイアミ国際ドキュメンタリー映画祭 ― インスピレーション賞
テルライド・マウンテン映画祭 ― 最優秀観客賞
メンドシーノ映画祭 ― 最優秀観客賞
フラッグスタッフ・マウンテン映画祭 ― 最優秀観客賞

 

この映画が素晴らしいのは、世界中の人々にとっての「幸せ」を清水さん自らがドキュメンタリーで周り、リアルな映像にまとめているところで、実は我々日本人が幸せと思っていないこの現実も、違う視点で見たら幸せなんじゃないかな、と気づかせてくれる瞬間もある、そんな映画でした。

 

 

もし、遠方で行けない方も、こちらからどうぞ。(AMAZONでご覧になれます)

 

ちなみに、ご存知な方もいるかもしれませんが、

こちらの清水ハン英治氏、Google発のマインドフルネス、Search Inside Yourself(SIY)の日本人初の認定講師をされています。

(マインドフルネスとは、海外から逆輸入されてきた「仏教の瞑想」です。今ビジネス界では、このマインドフルネスが注目されて久しくなっています)

 

ポジティブ心理学」に興味のある方、彼の語る「幸福論」はとてもブッとんでいて面白いですので、是非、こちらの本も興味があればご覧になってください。

 

昨日は大雨で大変な地域もあったので心配ですが、大丈夫なことを祈りつつ。

皆さん、それぞれのいい週末をお過ごしください。

 

You Only Live Once.....

 

良かったら是非ポチッとお願いします^ ^ ↓↓↓↓↓↓

(いつもポチッといただける皆様へ心から感謝!)

f:id:YOLO-co-bi:20180707110807j:image