YOLOCOBI BLOG

一度きりの人生、好きなことをして楽しく生きるためのブログ

中堅ユーチューバー、マスオさんの年収を計算してみたら凄かった(ヒカキンTV)

f:id:YOLO-co-bi:20200119140532j:plain

  

1/10のヒカキンTVであった、ヒカキンの幼馴染みのYoutuber、「マスオさんの年収はいくらなの?」という面白い企画。

マスオさんといえば、ヒカキンTVにも時々出てくるので知名度のあるユーチューバーですが、トップレベルまではいかないレベル、そんなトップレベルでない中堅ユーチューバーが稼げる金額っていくら?という疑問、確かに気になりますよね。

 


【YouTuber夢あるね】マスオに年収聞いたら予想外過ぎて震えました… 【月収暴露】

 

 

今回は、ユーチューブでの話、マスオさんの年収を想定で計算してみたらどれくらいなんだろう、という素朴な疑問で調べてみました。

 

 

マスオさんのユーチューブチャンネルの登録者数、総再生回数 

 

これは、ヒカキンTV内でヒカキンが話していた情報です

 

マスオTV    登録者数116万人 

5.50億回再生

マスオゲームズ 登録者数62.3万人 

3.65億回再生

 

合計     9.15億回再生

 

これ聞いただけでも、マスオさん、相当稼いでいそうですよね。

 

 

マスオさんの最高月収は?他の仕事(収入)は?

 

これもヒカキンTV内で、ヒカキンが聞いていた話。

マスオさんによると、

これ聞いただけでも、すごい金額稼いでいそうなのがすぐわかりますね。

 

「最高月収でないが、700万(MACパソコンのフルスペック)が変えちゃうくらい稼いでいる」

「でも月によって変動がすごく激しい」

 

 

とは言え、これ聞いただけでも相当な年収稼いでいそうでビックリ。

 

また、月10本くらい、UUUM(ユーチューバー所属事務所)営業関連の仕事があるそうです。マスオさんレベルの知名度のあるユーチューバーだと、毎月こうした営業の仕事もあるから安定した収入も稼げちゃうんですね。

 

マスオさんのユーチューブ累計収益を広告収入から試算してみた

 

まずは、マスオさんのユーチューブちゃん年の再生回数から広告収入がどれくらいあるのか?を調べてみました。

 

ご存知の通り、ユーチューバーの皆さんは、自分たちの発信する動画の間に出てくる、様々な宣伝広告をみてもらうことで、広告収入をもらうことで生計が成り立つ仕組みです。

 

収入=再生回数 x 1件あたりの広告収入

 

 

<マスオさんのYoutubeチャンネル>

マスオTV    登録者数116万人 累計5.50億回再生

マスオゲームズ 登録者数62.3万人 累計3.65億回再生

            合計     累計9.15億回再生

(2012年開始、7年間運営)

 

ここで1再生あたりの広告収入がどれくらいなのか?について。

 

以前は0.1円/再生回数 と言われていましたが、最近では動画時間や視聴時間によって0.1円〜0.5円/再生回数だったり、それ以上だったり、変動が大きいようです。

 

今回は、マスオさんは登録者数100万以上のトップランクのユーチューバーだとして、仮に0.5円/再生回数 だとして単純計算してみるとこれくらいになります。 

 

1)0.5円/再生回数だった場合

9.15億回再生 x 0.5円/再生回数 = 4.57億円

4.57億 ➗ 7(年間累計)=6500万円/ 年

 

ただ、「実際は0からスタートして収入が伸びてくるもの」なので、単純割りではなく、0→1→2→3・・・というように、仮に年々同じペースで伸びてきたと仮定します。

 

f:id:YOLO-co-bi:20200119135340j:plain 

 

そうすると、

現在の年収 6500万円/ 年 x 2 =1.35億円 (月平均1125万円)

 

でも月平均をみると、マスオさんのコメント(最高に近い月収で700万)と食い違ってしまいます。広告収入が0.5円ということはないですね。

 

では次に、0.1〜0.5円/再生回数の中間の0.25円で見積もったらこれくらいです。

 

 

2)0.25円/再生回数だった場合

9.15億回再生 x 0.25円/再生回数 = 2.28億円

2.28億 ➗ 7(年間累計)=3267万円 / 年

 

前回と同様の計算方法で、現在年収を想定すると

 

3267万円/ 年 x 2 =6535万円 / 年(月平均 544万円)

少し現実味ある数字になってきました。

 

 これにUUUM(所属事務所)での営業活動)が追加されます。仮に月10件、5万円収益だったとして試算してみると

 

月あたり10件 x 5万 x12ヶ月 = 600万円/年

 

広告収入 6535万円 + 営業活動600万円 = 7,135万円 

 

ということは、

マスオさんの年収は7000万!? 

 

という数字になりますが、もちろん計算は仮説ですので、少し違う角度で検証してみたいと思います。

 

 

マスオさんの年収をSocialBladeで試算してみた

 

まずは世界中のYoutuberの収益を知ることができる便利なツール、「Social Blade」での想定をしてみました。

 

f:id:YOLO-co-bi:20200119122441p:plain

https://socialblade.com/

 

これは自分が知りたいユーチューバーのチャンネルIDを入れるだけで、広告収入の推定月収レンジが出てしまうという驚きのツールです。

 

まずは「MasuoTV」の検索結果から。

f:id:YOLO-co-bi:20200119132128p:plain

 

中央の一番下の数字が年間収益(試算)、その上が月間収益(試算)です。

 

次に「MasuoGames」の検索結果。

 

f:id:YOLO-co-bi:20200119132318p:plain

 

これをみると広告収入の収益の幅がかなり出てきてしまいますので、想定が難しいですが、今回は年間収益(試算)の数値から調べてみたいと思います。

 

1)マスオTV

年収13,900〜223,100ドル =153万円〜2454万円

 

2)マスオゲームズ

年収13,100〜209,200ドル =144万円〜2300万円

 

前回の計算で考えると、マスオさんの広告し収入は幅のMAXの金額に近いのかな?と思いますので、このふたつのMAX金額を合算してみると、


2454万円 + 2300万円 = 4,754万円

 

これに、前回計算した、営業活動の収益を追加します。

<営業活動>

月あたり10件 x 5万 x12ヶ月 = 600万円/年

 

広告収入 4754万円 + 営業活動600万円 = 約5,354万円/年 

(月平均 446万円/月)

 

 

これをみると、

マスオさんは年収5,000万プレイヤー!ということでしょうか? 

 

何れにしても、5000万くらいはもらっているのでしょうね。。。

 

最後に

以上の2つの観点から試算すると、

 

1)ユーチューブ広告での試算の結果  年収 7,135万円

 

2)SocialBladeを活用した試算の結果  年収 5,354万円

 

という結果でした。

 

実際にマスオさんの年収がいくらなのかはわかりませんが、大体の年収を試算してみると、何となくリアルな金額が見えてきたのではないかと思います。

 

実際にインターネットからの情報やツールを使いながら、仮説を立てて計算するだけでも、おおよその計算ができてしまうものなんですね。。。。

 

 You Only Live Once.....