YOLOCOBI BLOG

一度きりの人生、好きなことをして楽しく生きるためのブログ

ブログを書くと不安障害の症状が軽くなる不思議

f:id:YOLO-co-bi:20200306021202j:plain

 

ブログを書いているモチベーションの源泉は人それぞれ。

今日は私自身がブログを書いているモチベーションの源泉について書こうと思います。

 

今回の記事は、私にとっては赤裸々な話なのでちょっと格好悪いことなんですが、こんな話も書けるのがブログのいいとこなので、思い切って告白してみようと思います。

 

自分と似たような境遇にいる人がこの記事を読んで共感してくれて、何かこころの琴線に触れるようなメッセージを伝えられたら、と思います。

 

ブログを書くと不安障害の症状が軽くなる不思議

 

私がこうして毎日のようにブログを書く理由。

答えからいうとブログを書くと不安障害の症状が不思議と軽くなるからなんです。

 

こころの病いになって早や7年。

いまだに不安障害から完全には脱しきれておらず。。うつも経験したし、パニック障害も経験しました。

 

病気の発端は仕事での大きなプレッシャーの連続と睡眠不足の蓄積からでした。

 

でも7年間もこの病気から逃れられず、「どうして治らないのだろう?」といろいろ考えて、自分なりにわかったことがあります。

 

それは自分が「将来への不安、お金への不安、老後への不安」が止まらない、いわゆる「不安になる人間」なんだ、ということでした。

 

私は、家族持ちで一家を支えなきゃいけない団塊ジュニア世代の人間。

巷では中高年はリストラされて終身雇用なんてなくなりつつある世の中、でもそんな中でも自分は家族のためになんとかしなきゃいけない、っていう不安がたくさんある

ただ自分の仕事にしても、なかなか明るい未来が見えない不安もあります。

 

気がつくと、先のことや将来のことを考えてしまう。安全志向な性格なんです。

どうしてもいつも「不安」が頭から離れません

 

一方でYouTubeやブログで稼ぐ新しい人が、ここ10年間でたくさん出てきました。

仕事で考えたら、ものすごく成長産業なんですよね。

YouTubeやブログ、SNSのような、いわゆる情報産業にはまだまだ未来があるし、副業しようとしたら誰だって参入できる。

 

からしてみたら「幸せの青い鳥」に見えてしまって仕方ありません。

 

こんな、「将来の不安、お金の不安」で不安が止まらない私にとっては、副業ブログを書いているだけで、なんだか明るい未来がある仕事をしているような気持ちになれる。

 

ブログでどこまで稼げるか?は置いておいて、ブログを書くているだけで自然と自分の病気の症状が軽くなってくるんです。

 

とても変なモチベーションなのですが、そんなわけあって、ブログを書くことが自分にとってはすごく楽しいことで、「こころの安定剤」みたいな役目を果たしているんだと思います。

 

今の日本社会は不安だらけ

f:id:YOLO-co-bi:20200307171223j:plain

 

今の日本の社会って、経済への不安、将来への不安、老後への不安、お金の不安、たくさんの「不安」が蔓延しているような気がしてなりません。

 

多分私と同じようなことを考えている人はたくさんいるんじゃないかと思うんです。

 

あと、昔と比べて「うつ」になる人の割合もすごく多くなってきています。

 

それって時代の背景に、現代の日本社会にいろんな閉塞感があって、なかなか明るくなれない時代だからなんだと思います。

 

若者にしても、今は明るい未来がなかなか見えなくて、これからは一生懸命普通に働いても、給料はなかなか上がらなくなるような時代です。

しかも社会保険費や消費税は日に日に増えて、生活費は減るばかり。

 

ヒカキンやイケハヤみたいに、自分メディアを創り上げて稼ぐような人間が現れたら、「自分もブログで稼いで明るい人生を送りたい」、って思うのはごくごく自然なことなのかな、って思います。

 

また、今の日本の若者のエリート層は、大企業へ勤めるよりも、若いうちから起業して早くお金を稼いで、日本から逃れて海外移住する人が増えてきているとか。

海外逃亡とはしないまでも、日本で暮らしている以上は、お金の不安や将来の不安から逃れて暮らしたいと思う人はきっと多いと思いますし、そういう気持ちはよくわかるな、って思います。

 

今私が思っていること

 

今の私が副業ブログを書くのは、変な話、病気の特効薬になっているからですが、最終的には家族が安心して暮らせるくらい稼げるようになったらいいな、と思っています。

(まだ稼げてませんが明るい未来だけ見て毎日書いてます)

 

私は、ただ単純にたくさんお金を稼ぎたいのが目的ではありません。

 

どちらかというと、自分が「これからの働き方」を自分が体現することで、自分なりに「これからの未来の生き方」を自分の子供達に伝えたいな、と思っています。

 

私自身、「次の世代に何かを伝えられるような人でありたい」、って思っています。

 

ブログを副業として「働く」ことの意味

人が「働く」というのは、単にお金のためだけではなく、最終的な目的は「社会の役に立つ」ことだと思います。

私にとって「ブログで稼ぐ」という仕事は、お金だけを目的に働く以上に、まずは「人の役に立つ」ことを目的にできるようにしてゆこうと思います。

 

それともう一つ、たとえお金を稼げたとしても、それだけでは幸せになることはできないかなと。

 やはり幸せになるに、社会の役に立つことで、人から感謝されることが大切

 

そしてブログを通して、人と繋がるきっかけを作れたら嬉しいですし、そうすれば幸せな何かが訪れるかもしれません。

 

それがブログを副業として「働く」ことの意味なのかな、と私自身は思ってます。

(随分とバカ真面目なことを書いてしまいましたが、そうありたいなと。)

  

最後に

今回は、好き勝手に今思っていることを自由に綴ってみました。

とりあえず「ブログを書くと不安障害の症状が軽くなる」という、なんとも変な内容になってしまいましたが、どうせブログを書くなら、楽しく書きたいですね。

 

時間の有る限り、楽しいブログを書きながら、人の役に立って、それが副業になれるように、これからも毎日頑張って書いてゆきたいと思います。

 

You Only Live Once....(人生は一度きり)

 

良かったら是非「いいね♩」お願いします!読者フォロー募集中です。

(もしコメントいただけたら嬉しいです!)

 

f:id:YOLO-co-bi:20200306021401j:plain